ナンタケットファイヤーライト ナンタケットファイヤーライトの説明

デザイナーについて

デザイナー Mikiko
東京都出身、マサチューセッツ州在住。 マサチューセッツ州に移住を機に、アメリカの伝統工芸品であるナンタケットバスケットと出会い、すっかり夢中になる。 今では、ナンタケット島に足繁く通いながら刺激を受け、自宅のアトリエでバスケット製作活動に力を入れている。 ナンタケットバスケットの魅力である網目の美しさにこだわりを持ち、丁寧な作業でバスケット編み上げる。

ナンタケットファイヤーライトについて

米国・マサチューセッツ州在住のバスケットメーカー、Mikiko作のナンタケットバスケットのブランド、 Nantucket Firelight(ナンタケットファイヤーライト)。ブランド名の"firelight"は、「火明かり」を意味。ロゴのラインは、バスケットの編み目を象徴としています。
捕鯨で栄えていた時代に生まれたナンタケットバスケットは、ランタン、キャンドルの灯りのもと、 ナンタケット島の浅瀬で灯台の代わりとしてつながれていた灯台船の中や、 捕鯨に行った家族を待つ島内の家々で、バスケットが作られていたそうです。 ナンタケット島の日常生活で愛され続けているバスケットを使う楽しさ、バスケットを作る喜び、 年月が経つほどに輝きを増すようなバスケットをお伝えできれば幸いです。